2chのまとめサイトです。ニュー速VIPのm9(^Д^)プギャーーーッなスレを紹介していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わくわくめーる

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)| はてなブックマーク

やる夫が文系大学院を受けるようです 

1 :1:2007/12/29(土) 21:59:06.52 ID:V6xCR74k0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  教授に呼び出しを食らってしまったお…
  |     (__人__)    |  きっとまた嫌味を言われるお…
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    就活もうまくいってないし、
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   つらくて死んでしまいそうだお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     / 

★やる夫は某Fランク大学の4年生です。



2 :1:2007/12/29(土) 21:59:52.94 ID:V6xCR74k0
回想:某社の面接にて・・・
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ   特技にイオナズンとありますが?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


      ____   
    / \  /\ キリッ
.  / (ー)  (ー)\      
 /   ⌒(__人__)⌒ \    敵全員にダメージを100以上与えるんです
 |      |r┬-|    |    
  \     `ー'´   / 
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


4 :1:2007/12/29(土) 22:02:12.24 ID:V6xCR74k0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    なぜ、この一流Fランク大出身の
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   やる夫が頑張っているのに、
  |     (__人__)    |  誰も認めてくれないのだお…
  \     ` ⌒´     / 




5 :1:2007/12/29(土) 22:04:11.56 ID:V6xCR74k0
~教授の部屋~
        __
    /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}
   ,':,' __  `´ __ `Y:}  
   }::! { : :`、 ,´: : j !:! アラ、やる夫君、良く来てくれたわね。
   {:|  `・、 i ! ,・;'  |:} 今日はアンタに紹介したいものがあるの。
  r(   / しヘ、  )j   
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg    
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈



6 :1:2007/12/29(土) 22:05:00.17 ID:V6xCR74k0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     ウハwww 教授、今日は機嫌がいいお…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    いつもなら↓なかんじなのに・・・。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

        __
    /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}
   ,':,' __  `´ __ `Y:}  
   }::! { : :`、 ,´: : j !:! レポート出さないと、
   {:|  `・、 i ! ,・;'  |:} アンタ、地獄に落ちるワヨ!   
  r(   / しヘ、  )j   
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg    
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈
     ____     
   /      \     
  /  ─    ─\    (もしかして、教授、
/    (●)  (●) \    壷とか売りつける気では・・・)
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



7 :1:2007/12/29(土) 22:07:29.07 ID:V6xCR74k0
        __
    /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}
   ,':,' __  `´ __ `Y:}  
   }::! { : :`、 ,´: : j !:! アンタ、なかなか成績優秀だと
   {:|  `・、 i ! ,・;'  |:} 聞いているワ!   
  r(   / しヘ、  )j   
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg    
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈

       ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   いやー、それほどでもwww
  |     |r┬-|     |   成績表の三割が良ですからねwww
  \      `ー'´     /   (← 三割が可で、四割不可。)
                  


8 :1:2007/12/29(土) 22:08:59.70 ID:V6xCR74k0
        __
    /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}
   ,':,' __  `´ __ `Y:}  
   }::! { : :`、 ,´: : j !:! そんな優秀な学生さんは是非
   {:|  `・、 i ! ,・;'  |:}  手元においておきたいの。
  r(   / しヘ、  )j   
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg    
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    はい、教授!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




9 :1:2007/12/29(土) 22:10:17.32 ID:V6xCR74k0
        __
    /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}
   ,':,' __  `´ __ `Y:}  来年度から、うちの学校でも、
   }::! { : :`、 ,´: : j !:!  大学院をはじめることにしたワ。
   {:|  `・、 i ! ,・;'  |:}  
  r(   / しヘ、  )j   
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg    
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈


     ____     
   /      \     
  /  ─    ─\    (ダイガクイン?
/    (●)  (●) \    それって何だお…
|       (__人__)    |   ダイガクイモの親戚かな)
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /


11 :1:2007/12/29(土) 22:11:44.62 ID:V6xCR74k0
        __
    /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}
   ,':,' __  `´ __ `Y:}  「22世紀国際情報福祉コミュニケーション
   }::! { : :`、 ,´: : j !:!   キャリアマネジメント研究科」という世界でも
   {:|  `・、 i ! ,・;'  |:}  この大学にしかないオンリーワンな
  r(   / しヘ、  )j  大学院になるワ。
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg    これに行かない人は地獄に落ちるワヨ。
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈


     ____
   /      \
  /  _ノ    ⌒\
/    (○)  (○) \  (にじゅーにせいきこくさいめなじめんきゅうか・・・
|       (__人__)    |    ドラえもんでも作る気か、クソババ?)
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



12 :1:2007/12/29(土) 22:13:17.52 ID:V6xCR74k0
        __
    /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}   ズバリ言うわヨ!
   ,':,' __  `´ __ `Y:}  アンタには、その大学院に入ってもらい、
   }::! { : :`、 ,´: : j !:!  その後、博士(ハクシ)号をとってもらいます。
   {:|  `・、 i ! ,・;'  |:}  
  r(   / しヘ、  )j   
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg    
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈


     ____     
   /      \     
  /  _ノ    ─\    (ハクシ?
/    (○)  (○) \    白紙のことか?)
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

★世間一般では、「博士」と書いて、「ハカセ」と言う事が多いですが、
 大学院の中では、「ハクシ」と呼ばれるのが普通です。




13 :1:2007/12/29(土) 22:14:57.27 ID:V6xCR74k0
        __
    /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}
   ,':,' __  `´ __ `Y:}  
   }::! { : :`、 ,´: : j !:! 将来、アタシが大学を辞めるときには、
   {:|  `・、 i ! ,・;'  |:}  アンタに教授の地位を譲ることも考えています。
  r(   / しヘ、  )j   つまり、アンタの将来は安泰ということに!
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg    
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    はい、教授!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   (就活からの開放フラグだお!)
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 22:15:36.32 ID:np6nFyS00
これは志望フラグ


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 22:16:02.66 ID:A082gEqF0
いいな…俺も大学院に行きたいお


16 :1:2007/12/29(土) 22:17:01.81 ID:V6xCR74k0
~退出後~
      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   教授になる!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    大学教授になれば、テレビに出演したりして
  |    /| | | | |     |   有名人になってウハウハだお
  \  (、`ー―'´,    /


■ テレビに出て有名人になっている教授とかいますが、
   あれはごく一部。
  普通の教授は平均的サラリーマンの給料よりちょっとよいくらいです。



18 :1:2007/12/29(土) 22:18:14.64 ID:V6xCR74k0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    母ちゃん、やる夫、教授になったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



        |/                     ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\                    γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      
 |  ─(⌒)(⌒) <教授になるそうだな γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)  私も鼻が高い。     (:::::::::/ _ノ    ヽ、\:::::::)
 |     ` ⌒´ノ                \:/ o゚((●)) ((●))゚o \ノ
 |         }                   |      (__人__)    | <お父さん、やる夫がとうとう
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \    ` ⌒´     /   就職が決まったって・・・
  ヽ     ノ                   \ \       /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|


■ もうかるかどうかは別として、大学教授の社会的ステータスはでかいです。
   大学教授と職業を名乗るとキャバクラで結構もてるそうです。



20 :1:2007/12/29(土) 22:19:23.16 ID:V6xCR74k0
と、まあ、とりあえず、順風満帆なような感じですが、
それが志望フラグ・・・。

続きを見てみましょう。





21 :1:2007/12/29(土) 22:21:13.01 ID:V6xCR74k0
~一週間後~

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    あすこにいるのは、中学が一緒だった、やらない夫
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



24 :1:2007/12/29(土) 22:22:52.95 ID:V6xCR74k0
      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    やらない夫はAランクの頭狂大学に入ったけど、
  |    /| | | | |     |   大学を卒業した後も、就職できないでいる負け組だお!
  \  (、`ー―'´,    /   大学教授になって勝ち組のやる夫とは違うお。


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          | し ( ●)(●)
          |     (__人__)  それはありえないだろ、
             |     ` ⌒´ノ  常識的に考えて・・・
              | し       }
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



26 :1:2007/12/29(土) 22:24:15.60 ID:V6xCR74k0
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   いきなり話しかけないでくれお。
 /   ⌒(__人__)⌒ \  
 |        ̄      | ←Fランク
 \              /


            / ̄ ̄\   ←地味に灯台卒
          /   _ノ  \
          | し ( ●)(●)
          |     (__人__)  いや、勝手に負け組にされていたら、
             |     ` ⌒´ノ  突っ込むだろ、常識的に考えて・・・
              | し       }
              ヽ        }   それよりも、大学教授がどうしたんだ。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


28 :1:2007/12/29(土) 22:25:58.66 ID:V6xCR74k0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    やる夫は、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   糸田木教授に選ばれて、
  |     |r┬-|     |  将来の教授になることが約束されているお。
  \      `ー'´     /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  教授?
          |     (__人__)  俺みたいに、大学院に進学するのか?
             |     ` ⌒´ノ  
              |          }   
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

★やらない夫は灯台の大学院の学生です。
 大学院に入って3年目になります。
 なぜ、同級生なのに学年が違うのかはまた後で。
★大学院の制度を知らない人にとっては、
  「大学院」が「少年院」や「病院」のように、
  社会復帰の場所のように捉えられることがよくあります・・・。




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 22:27:44.04 ID:WiVQFMCi0
>>28
★大学院の制度を知らない人にとっては、
   「大学院」が「少年院」や「病院」のように、
   社会復帰の場所のように捉えられることがよくあります・・・。


それはねーよwwwwwwwwwwww


32 :1:2007/12/29(土) 22:28:06.26 ID:V6xCR74k0
★ワンポイント
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 大学教授になるには(1)
          |    ( ●)(●)   小中高の教師になるには、教員免許が
          |     (__人__)   必要になりますが、
             |     ` ⌒´ノ   大学の教員になるために、
              |          }   特段の免許が必要になることはありません。
              ヽ        }    大学側が、この人を教授にしようと思えば、
            ヽ、.,__ __ノ    基本的には誰でも教授にすることが
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   できるのです。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


34 :1:2007/12/29(土) 22:29:05.98 ID:V6xCR74k0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 大学教授になるには(2)
          |    ( ●)(●)    しかし、大学側も適当な人を教授にしては、
          |     (__人__)   学生を集めることはできません。
             |     ` ⌒´ノ   大学たるに値する能力を持った人こそを
              |          }   教授にしたいのです。
              ヽ        }    大学相当の研究・教育能力を示すものとして
            ヽ、.,__ __ノ   「博士」(はくし)という学位があります。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

■ ちなみに英語では、(分野によって違うのもあるが)PhD(ぴー・えっち・でぃー)。


39 :1:2007/12/29(土) 22:31:16.74 ID:V6xCR74k0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 大学教授になるには(3)
          |    ( ●)(●)  なので、大学教授になるためには
          |     (__人__)  まず「博士」の称号を手に入れることが
             |     ` ⌒´ノ  必要です。
              |          }   「博士」号をとるには、大学卒業の後、
              ヽ        }   大学院と呼ばれるところで、通常五年の
            ヽ、.,__ __ノ   修行を経て、博士論文と呼ばれる
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  大論文を書かなくてはなりません。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

 ■ 博士論文をかけずに終わる人は多数。


42 :1:2007/12/29(土) 22:32:32.17 ID:V6xCR74k0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 大学教授になるには(4)
          |    ( ●)(●)  私、やらない夫も、大学院で
          |     (__人__)  日々頑張っているのですが、
             |     ` ⌒´ノ  博士号はまだまだ遠い道。
              |          }   人によっては10年かけて
              ヽ        }   やっと博士というのも。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

■ 少し前まで、文系では博士号なしで教授になるというのがざらにあったのですが、
  ここ数年、そして将来的に博士号なしで大学教員になるのは不可能です。



48 :1:2007/12/29(土) 22:36:19.48 ID:V6xCR74k0
それはさておき・・・

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    そう言えば、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   糸田木教授に大学院に行くようにと、
  |     |r┬-|     |  言われているお。
  \      `ー'´     /   大学院を出れば、それで教授になれるお!


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  そんなすぐに教授になれるわけがないだろ。
          |     (__人__)  常識的に考えて。
             |     ` ⌒´ノ  
              |          }
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


■ 糸田木は、「いとだき」と読みます。


49 :1:2007/12/29(土) 22:37:33.35 ID:V6xCR74k0
■ なお、ここでは一言で「教授」と言っていますが、
  普通は、博士号取得後、すぐに「教授」になれるわけではありません。

 一般には、以下のようなルートをたどることが多いです。
             助教(*1)として大学に採用
  博士号取得 → 非常勤講師をあちこちの大学で → 准教授   → 教授
             PD(*2)として研究          (昔の助教授)

(*1) 昔の「助手」に相当。基本的な仕事は研究室での雑用。
   大学や専攻によっては、学生を教えることがあります。
   また、「助教」をやっていても、給料が足りないため、
   他の大学なので非常勤講師としてバイトすることがあります。
(*2) Post Doctor(ポスト・ドクター)。
   数年間、国などから給料をもらって研究だけをします。
   期間が終わったころに次の仕事が見つからないとアウト。
   理系だとなれる可能性が高いが、文系は難しい。
   また、PDをやっていても、給料が足りないため、
   他の大学なので非常勤講師としてバイトすることがあります。

■ 理系の大学院もきついですが、
   将来の絶望度を比べると、文系が圧倒的に絶望的。



52 :1:2007/12/29(土) 22:41:54.96 ID:V6xCR74k0
少し大げさに書かれていますが、以下のサイトを見ると、
博士が終わったあとの道の険しさが分かります。

http://www.geocities.jp/dondokodon41412002/index.html


       ____
     /      \
   / ノ  ヽ、_    \
  o゚゚o(⌒  ⌒)o ゚ ゚oo\  そんな、博士になるのは無理そうだお…
  |  ' (__人__)      |
  \  `⌒´        /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  それに、お前の行こうとしている大学院、
          |     (__人__)  来年度からの新設だろ。
             |     ` ⌒´ノ  何も実績がないところの博士なんか
              |          }   だれも取らないぜ。
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

■ 東大や京大の博士を出ているから、
  この人を教授にしようという風には考えられません。
  ただ、あまりに無名なところの博士だと、
  本当に博士たる博士なのか疑問符がつきます。

 


57 :1:2007/12/29(土) 22:45:28.33 ID:V6xCR74k0
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   本当?
 /   ⌒(__人__)⌒ \  
 |        ̄      |
 \              /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  ああ、やめとけ、
          |     (__人__)  話を聞くに、全くのブラック大学院だ。
             |     ` ⌒´ノ  おとなしく、就活を続けた方がいい。
              |          }  たとえ大学院を出たとしても、
              ヽ        }   そのころにはおまえは何歳になっていると思う?
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



58 :1:2007/12/29(土) 22:46:40.69 ID:V6xCR74k0
★いきなり、大学の先生から、私の地位を譲るからとか、
  私の研究成果を君にやるとか言われることがあるかもしれません。
  そういうのは、99パーセントだましにかかってきていると考えてかまいません。
  今後どうなるか分からない駆け出しの若造に、
  自分の地位を譲ることを、あなたなら、考えますか?
  甘い話にはご注意を。
  (大学側としては、自分の大学院に学生がどんどん入ってきてくれた方が
   もうかります。
   授業料は徴収できますし、
   大学院生が多いと、国からの補助金が増えるのです)




62 :1:2007/12/29(土) 22:50:19.05 ID:V6xCR74k0
       ____
     /―  ―\
   / ( ○) ( ○)\ やる夫は、高校で一留、その後二浪しているから、
  / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   今、25歳だお。
  |        ̄      | 大学院が普通は5年で、そうすると、
  \             /  出るころには、30歳だお!


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  30歳になるまで、職業経験がない、
          |     (__人__)  しかもブラック大学院を出ただけ。
             |     ` ⌒´ノ  そんなやつを正社員としてとりたい
              |          }  企業は少ないだろうな。
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


67 :1:2007/12/29(土) 22:53:16.63 ID:V6xCR74k0
       ____
     /      \
   / ノ  ヽ、_    \
  o゚゚o(⌒  ⌒)o ゚ ゚oo\  残念だけどあきらめるお…
  |  ' (__人__)      |
  \  `⌒´        /

  第一部完
  もうちっとだけ続くんじゃ。





70 :1:2007/12/29(土) 22:54:58.21 ID:V6xCR74k0
★ワンポイント
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ ブラック大学院
          |    ( ●)(●)   良い大学院を見つけるのは
          |     (__人__)   難しいですが、
             |     ` ⌒´ノ   ダメな大学院を見つけるのは
              |          }   簡単です。
              ヽ        }    ダメな大学院に入って、
            ヽ、.,__ __ノ    博士号を採ったとしても、
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   あまり認められません。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


■ ダメな大学院としては、以下の条件があります。
  (主に文系の場合)
  ・教授陣が研究をろくにしていない。
  ・教授陣で博士号をちゃんともっているひとがいない。
  ・留学生や定年後のおじさんおばさんしかいない。
  ・新設されたばかりだ。
    (新設されたばかりだと、ちゃんと最後まで存続するか分かりません)
  ・専攻名がスイーツ(笑)だ。
   たとえば、「22世紀国際情報福祉コミュニケーションキャリアマネジメント研究科」



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 22:55:56.35 ID:OwakEvSN0
じゃあダメじゃない大学院選べば必然的に良い大学院にならね?


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 22:53:55.07 ID:A082gEqF0
なんかマジっぽいスレだな…心理学で院生目指してたんだが心が折れそうになるじゃないか
就活考えたほうがいいのか…



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 22:57:59.02 ID:OYLHd8CJ0
>>68
安心しろ
俺も放火大学院めざしてるww




Dランwwwwwwww



74 :1:2007/12/29(土) 22:58:16.30 ID:V6xCR74k0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  >>71
          |    ( ●)(●)    そう簡単にいかないのです。
          |     (__人__)   灯台や京大の優良研究室で、
             |     ` ⌒´ノ   実績が多数出ているところでも、
              |          }    「あなた」がそこで成功して、
              ヽ        }    教授になれるとは限らないのです。
            ヽ、.,__ __ノ    相性ってものがありますから。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



75 :1:2007/12/29(土) 22:59:46.20 ID:V6xCR74k0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  >>73
          |    ( ●)(●)    法科大学院とかMBAコースとか
          |     (__人__)    そういうところは、
             |     ` ⌒´ノ   われわれみたいな研究をする
              |          }   文系大学院とはまた肌合いが違うのですよね。
              ヽ        }    社会復帰はわれわれの方が難しいようですが。
            ヽ、.,__ __ノ   
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


83 :1:2007/12/29(土) 23:03:14.93 ID:V6xCR74k0
~翌日~

                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                   / /" `ヽ ヽ  \
               //, '/     ヽハ  、 ヽ
               〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
               レ!小l( ●) (●)从 |、i|  やる夫君、お母さんから聞いたよ。
                レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ   大学の教授になるんだってー!
                   ヽ、  ゝ._)   j /   
                  ヘ,、 __, イ     大学教授になったら、有名人になって、
                 __ j   /| ⌒ヽ、 大きい家を建てて・・・。そんなやる夫君なら、
                / / ハ  // | i   i  わたし、結婚しちゃっても良いかも!
                l Y L __ / ヽ!   !___
                 ノ''          |   l  | |
 ______        {        ,.    !   ! | |  
 l        l       ゝ 、..:::..  `. ..::: _L  l | |  
  l        l        `|.|`    `,. - ´  .ノ | |
  l        l   __∠-┴- 、‐ ´  _ -ッ ´┬┴ ┘
   l        l_イ|/r‐ィ三 ___ - ´   \|
__l二二二二二l二二二l"´/_______ ,ゞ
______::______) ヽ   __-二´ ̄ヾ 
        |  | _ - ´|  | _,. ゝ ''´         i
        |  l'´    |  |            i_ 
        |  l  / |  |           ノ/ |
        |  l /  .!   |  _ -―― '' ´/ /
        |  | |   |  |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /
        |  | |   |  l.──┬─┬─┘

■ ええ、大学教授って社会的ステータスなんです、良くも悪くも。



87 :1:2007/12/29(土) 23:05:23.26 ID:V6xCR74k0
         ____
        /\  /\
      /( ●)  (●)\
     / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ 
     |     |r┬-|       | 
     \     ` ー'´     /
     /          \
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
   _(,,) やっぱり      (,,)_
  /  |   大学教授に     .|  \
/    |       なるお!   .|    \
    .|__________|




94 :1:2007/12/29(土) 23:08:06.23 ID:V6xCR74k0

     / ̄ ̄ ̄\
   /        \
  /   ⌒    ⌒   \. こうなったら、やらない夫に
  |   (●)  (●)   | 大学院に入る方法を教えてもらうお
  \ :::: (__人__) :::: /
  /.     ⌒      \


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          | し ( ●)(●)
          |     (__人__)  いや、それはだめだろ。
             |     ` ⌒´ノ  常識的に考えて・・・
              | し       }
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


96 :1:2007/12/29(土) 23:09:46.74 ID:V6xCR74k0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    そこを何とか頼むお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /   


98 :1:2007/12/29(土) 23:11:15.46 ID:V6xCR74k0


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  で、大学院で何を研究したいの?
             |     ` ⌒´ノ  
              |          }
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


     ____     
   /      \     
  /  _ノ    ─\    研究?
/    (○)  (○) \   
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 23:12:35.27 ID:z8RPXk5MO
>>98
死ねwww


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 23:13:16.02 ID:KSZA981d0
>>98
何のために院進学するんだwwwwwwwwwwwwww


106 :1:2007/12/29(土) 23:15:50.33 ID:V6xCR74k0
★ワンポイント
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 大学院は研究の場
          |    ( ●)(●)   大学院は、小中高や大学と
          |     (__人__)   違って、学生は何か自分の
             |     ` ⌒´ノ   専門を持ってそれを「研究」
              |          }   します。
              ヽ        }    要するに、学問的発展に貢献します。
            ヽ、.,__ __ノ    具体的には論文を書くことが『仕事』になります。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



107 :1:2007/12/29(土) 23:17:48.54 ID:V6xCR74k0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 授業も一応あ
          |    ( ●)(●)   もっとも、授業が全くないわけでは
          |     (__人__)   ありません
             |     ` ⌒´ノ   大学院生はまだ駆け出しの「研究者」ですので、
              |          }   いろいろと学ぶことがあるのです。
              ヽ        }    しかし、受身の学習でなく、積極的に
            ヽ、.,__ __ノ    授業に参加することが要求されます
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   (授業中に発表を行うなど。)
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


109 :1:2007/12/29(土) 23:19:09.44 ID:V6xCR74k0

     ____
   /      \
  /  _ノ    ⌒\  うち、Fランだから、研究らしい
/    (○)  (○) \  研究なんてしたことないお・・・
|       (__人__)    |   何をすれば・・・。
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  お前が、一番詳しい分野というか、
             |     ` ⌒´ノ  これから深く知りたい分野を
              |          }  研究対象にするのがよいだろうな。
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



110 :1:2007/12/29(土) 23:20:50.72 ID:V6xCR74k0

       ____
     /⌒  ⌒\     それなら、
   /( ●)  (●)\    やる夫はエロゲマスターだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   天性の二次元ジゴロと呼ばれているお!
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /   



111 :1:2007/12/29(土) 23:21:57.79 ID:V6xCR74k0


      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \             
    | ⌒(( ●)(●)    エロゲ? そんなの研究対象になるわけ
    .|     (__人__)     ないだろ…常識的に考えて…          
     |     ` ⌒´ノ      
    / ⌒ヽ     } =つ≡つ=つ≡つ=つ≡つ
   /  へ  \   }≡つ=つ≡つ=つ≡つ=つ
 / / |      ノ  =つ≡つ=つ≡つ=つ≡つ
( _ ノ    |      \≡つ=つ≡つ=つ≡つ=つ



       ____
     /      \
   / ノ  ヽ、_    \
  o゚゚o(⌒  ⌒)o ゚ ゚oo\  痛いお…
  |  ' (__人__)      |
  \  `⌒´        /



114 :1:2007/12/29(土) 23:25:25.84 ID:V6xCR74k0



    いや、それは違う!



118 :1:2007/12/29(土) 23:28:56.27 ID:V6xCR74k0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  その声は!
          |     (__人__)  史上最年少で、灯台教授になった!
             |     ` ⌒´ノ  あの!
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


119 :1:2007/12/29(土) 23:29:49.50 ID:V6xCR74k0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ  やらない夫君、君は間違っている!
             ト.i   ,__''_  !   人間がそこにいる限り、学問の対象はそこに
          /i/ l\ ー .イ|、   広がっているのだ!
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 23:30:22.28 ID:B5qt2Lpg0
阿部さんwwwwwwwwwww


121 :1:2007/12/29(土) 23:31:31.25 ID:V6xCR74k0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  阿部先生!
          |     (__人__)  人類の性、そしてジェンダーの全てについての研究の名著、
             |     ` ⌒´ノ  あの『くそみそテクニック』を書かれた!
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 23:32:42.09 ID:/m6V9N+y0
ちょwwwwwwwww


126 :1:2007/12/29(土) 23:34:30.10 ID:V6xCR74k0
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ  そこの、亀頭ボーイ!!
             ト.i   ,__''_  !   エロゲの研究! 上等でないか
          /i/ l\ ー .イ|、    大学院は君のような野心あふれる人を待っているのだ!
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、 君は時代の、研究の最先端を走れるよ!
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


■ 大学院で研究される内容は多岐に渡ります。
  それこそエロゲの研究もありというわけで。



130 :1:2007/12/29(土) 23:36:14.83 ID:V6xCR74k0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    (灯台教授にほめられたお!)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /   



133 :1:2007/12/29(土) 23:37:45.54 ID:V6xCR74k0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ  君のような(セクシーな)男を待っている
             ト.i   ,__''_  !   あとは、やらない夫君、彼をめくるめく
          /i/ l\ ー .イ|、    (倒錯の)研究にいざなってくれたまえ!
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、 
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|




136 :1:2007/12/29(土) 23:40:13.60 ID:V6xCR74k0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          | し ( ●)(●)
          |     (__人__)  どうすりゃ、良いんだろ。
             |     ` ⌒´ノ  常識的に考えて俺の専門と違うし・・・
              | し       }
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

■ やらない夫の専門は、オーストラリア先住民の諸言語の、
   物語文の中における動物名詞の複数形研究だそうです。
   (ごめん、完全に後付け設定)




140 :1:2007/12/29(土) 23:42:18.96 ID:V6xCR74k0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          | し ( ●)(●)
          |     (__人__)  とりあえず、基本的に
             |     ` ⌒´ノ  入試対策をしなければ。
              | し       }
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


145 :1:2007/12/29(土) 23:43:59.43 ID:V6xCR74k0
★ワンポイント
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 大学院入試
          |    ( ●)(●)   大学院にも入試があります。
          |     (__人__)   自分の大学の学部生を
             |     ` ⌒´ノ   推薦入学の形で採用することも
              |          }   ありますが、
              ヽ        }    基本は試験です。
            ヽ、.,__ __ノ   (むしろちゃんと試験をするところが
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   良い大学院かもしれません)
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


■ 文系の大学院の場合は、
  まず筆記試験として、外国語とその専攻の研究内容に関する専門科目が
  課されることが多いです。
  その後に、面接を行います。
  また、口頭発表や論文審査(主に卒論の内容を見る)を課す場合もあります。
  あと、経済系では、数学が課されることが多いようです。
  文系だから数学できないというのは禁句。
  実際にまともな研究やっているひとは、数学を使いまくっていますから、
  文系でも。



146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/29(土) 23:44:57.71 ID:+c7td/QE0
ワンポイント多すぎワロタwwww
でも頑張れ>>1



147 :1:2007/12/29(土) 23:45:05.42 ID:V6xCR74k0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  
          |    ( ●)(●)   まずは何はともあれ英語だな
          |     (__人__)   お前の英語力どうよ
             |     ` ⌒´ノ   灯台の大学院と言っても
              |          }   そんなに難しくはない。
              ヽ        }    下手すると、灯台の学部入試の方が
            ヽ、.,__ __ノ   よほど難しい・・・
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   まぁ、そこそこできればなんとかなる。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    はろー、あいあむ、えーっと、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   すちゅーでんと、さんきゅーべるりっつ
  |     |r┬-|     |   ぺらぺらだお!
  \      `ー'´     /


151 :1:2007/12/29(土) 23:47:42.34 ID:V6xCR74k0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          | し ( ●)(●)
          |     (__人__)  とりあえず、格段に無理だと
             |     ` ⌒´ノ  わかった。。。
              | し       }
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



153 :1:2007/12/29(土) 23:48:23.12 ID:V6xCR74k0
★ワンポイント
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 英語(1)
          |    ( ●)(●)   英語の入試がない大学院なんか
          |     (__人__)   考えられません。
             |     ` ⌒´ノ   英語の試験すらない大学院は
              |          }   ブラック確定です。
              ヽ        }    ただ、大学によっては、
            ヽ、.,__ __ノ   独自入試でなく、TOEFLを受けさせる
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   ことがあります。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


157 :1:2007/12/29(土) 23:49:40.00 ID:V6xCR74k0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 英語(2)
          |    ( ●)(●)   実際のところ、まともに
          |     (__人__)   研究をしようとすると、
             |     ` ⌒´ノ   英語ができないとかなり悲惨です。
              |          }   文系でも、主要な論文が英語で書かれていたり、
              ヽ        }    学会発表は英語と指定されていたり、、
            ヽ、.,__ __ノ   英語の論文を書く必要がある
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   ことがあります。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



159 :1:2007/12/29(土) 23:51:22.88 ID:V6xCR74k0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 英語(3)
          |    ( ●)(●)   結局英語ができないやつはただのゴミ、クズです。
          |     (__人__)   
             |     ` ⌒´ノ   ただ、最低限専門のことが扱えればよいので、
              |          }   英会話が得意だとかいうのは必要ありません。
              ヽ        }    (今はなき)Novaに行って英会話してきました
            ヽ、.,__ __ノ   というのは、はっきりいって、大学院試には無用です。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


163 :1:2007/12/29(土) 23:52:56.70 ID:V6xCR74k0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 英語の受験対策(1)
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  1)とりあえず、中高レベルの文法項目を復習。
             |     ` ⌒´ノ    (高校の参考書コーナーを探そう!
              |          }      問題集も薄めのやつを買って自信を付ける)
              ヽ        }   2) 単語力を付ける
            ヽ、.,__ __ノ     やはり学術的文章は難しい単語が多い。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    (Z会の 速読速聴・英単語などを低いレベルのものから
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   一冊ずつこなす。)



165 :1:2007/12/29(土) 23:54:27.83 ID:V6xCR74k0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 英語の受験対策(2)
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  3)ある程度力がついてきたら、
             |     ` ⌒´ノ   自分の専門分野の入門書で、英語で
              |          }    書かれているものを読みましょう。
              ヽ        }     和訳があるものだと、対照しながら読めます。
            ヽ、.,__ __ノ     最初は5ページ読むのもつらいかもしれませんが、
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   頑張ればいつの日かすらすら読めるようになります。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   


168 :1:2007/12/29(土) 23:55:47.03 ID:V6xCR74k0
■ Oxford Univ Pr(オックスフォード大学出版)から、A Very Short Introductionというシリーズが
  出ています。和訳が一部岩波書店から出ているので、自分の興味に応じて読むとよいでしょう。
  大体英文にして一冊150ページくらいです。
  やる夫君について言えば、エロゲ研究ということで、性についての本をチョイスします。
  Sexuality: A Very Short Introduction (ただし出版は来年4月)。




170 :1:2007/12/29(土) 23:56:49.88 ID:V6xCR74k0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  そういえば、英語はとりあえず良いとして、
             |     ` ⌒´ノ  第二外国語はどうするの?
              |          }
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

■ 普通の文系大学院は、第二外国語が課されます。
   ただ、英語しかないところもあるので、第二外国語ができない人は、
   そういう大学院を選んでもよいかもしれません。
   ただ、英語(と日本語)しかできない研究者に比べ、
   使える外国語が一つ多いだけで、読める論文の量は格段に広がります。
   研究において、一つの考え方にとらわれるのは非常に危険です。
   英語しか読めないと、アメリカ・イギリス的考えに囚われてしまって・・・
   ということも。




174 :1:2007/12/29(土) 23:57:45.38 ID:V6xCR74k0

                            / ̄\
         _/                |     |
     ─  /                    \_/
    __  __/    ____/        |
        /                 / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      _/                /  ::\:::/::::  \(   )
                     +  |  <●>::::::<●>、.:( ( ) +
.                        |   ,,/⌒ヽー、 .:::ノ )
.                      + | ,.-'   ヽ 〉、ヽ== ノ
                  +     / __⌒〉ノ./ユ`J`’/   +
.  ______________________  ____
 |二|三│四│五│六│  │  │  │  │  │  ││  │  ├─┐
 |萬|萬│萬│萬│萬│中│中│發│發│  │  |│中│發│  |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
マージャンが得意だからって、中国語を選択したことはあるお・・・
全部忘れてしまったけど・・・


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  おれの友達で、
             |     ` ⌒´ノ  第二外国語零点とって、
              |          }  それでも灯台の院に入ったやつはいたけどさ。
              ヽ        }   (実話)
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


179 :1:2007/12/30(日) 00:00:57.53 ID:sHpmqGvI0
     ____     
   /      \     
  /  ─    ─\    じゃあ、どうすればいいお?
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  性、ジェンダーの研究だろ?
             |     ` ⌒´ノ  ヨーロッパだと、フランスが
              |          }  独自色出しているみたいだから、
              ヽ        }   フランス語やってみるのがいいんじゃないか?
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


182 :1:2007/12/30(日) 00:02:24.31 ID:sHpmqGvI0
■ 第二外国語の選択に当たっては、一番よく知っている言語を選ぶべきです。
  ただ、まったく英語以外の外国語に触れたことがない場合は、
  自分の専門と関係が深いものを勉強しましょう。
  たとえば、日本古典を研究する人は、中国語を勉強しておくと、
  中国が日本に与えた影響を勉強できるかもしれません。
  どうしても決まらなかったら、フランス語かドイツ語のどちらかにしましょう。
  この二つの言語で書かれている文献は(文系の諸分野で)重要な位置を
  占めるものが多いです。
  あと、第二外国語の試験科目にフランス語・ドイツ語がないというところはほとんどない。
  朝鮮語とか(現代)中国語で書かれた文献で世界的にすごいってもの、
  そんなにないですし・・・。




183 :1:2007/12/30(日) 00:03:47.61 ID:sHpmqGvI0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    OK!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やってみるお!
  |     |r┬-|     |   ボンジュールだお!
  \      `ー'´     /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  とりあえず、簡単な文章が読めればいいから、
             |     ` ⌒´ノ  初級の文法書と、問題集をやって、
              |          }  その後、日仏対訳の小説とかを1冊
              ヽ        }   余裕があったら読んでみたら?
            ヽ、.,__ __ノ   正直、第二外国語に払う時間なんてないぞ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  常識的に考えて・・・。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



185 :1:2007/12/30(日) 00:05:15.65 ID:sHpmqGvI0
■ 第二外国語はできればラッキー。
  できなかったら、それはそれまで。
  とりあえず英語がちゃんとできることが何よりも大事です。
 (あと日本語も・・・。)



     ____     
   /      \     
  /  ─    ─\    他には?
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



194 :1:2007/12/30(日) 00:07:48.99 ID:sHpmqGvI0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  あとは、専門分野の知識を入れるんだな
             |     ` ⌒´ノ  
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ   
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、 
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    エロゲをやりまくるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /


195 :1:2007/12/30(日) 00:08:35.33 ID:sHpmqGvI0

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \             
    | ⌒(( ●)(●)    だから、なんでそういうのが試験勉強に
    .|     (__人__)    なると考えるんだよ!
     |     ` ⌒´ノ      
    / ⌒ヽ     } =つ≡つ=つ≡つ=つ≡つ
   /  へ  \   }≡つ=つ≡つ=つ≡つ=つ
 / / |      ノ  =つ≡つ=つ≡つ=つ≡つ
( _ ノ    |      \≡つ=つ≡つ=つ≡つ=つ



       ____
     /      \
   / ノ  ヽ、_    \
  o゚゚o(⌒  ⌒)o ゚ ゚oo\  痛いお…
  |  ' (__人__)      |
  \  `⌒´        /



199 :1:2007/12/30(日) 00:10:12.03 ID:sHpmqGvI0
★ワンポイント
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 専門分野の試験対策(1)
          |    ( ●)(●)   自分の専門って、意外と狭く設定しがちなんです。
          |     (__人__)   でも、それでは大学院に入った後に困るんです。
             |     ` ⌒´ノ  
              |          }   たとえ、エロゲが専門でも、
              ヽ        }    遊戯の歴史とか、古典文学の知識など
            ヽ、.,__ __ノ   幅広い知識が実際の研究では要求されます。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   専門分野の試験も、それを反映して、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  「広く浅く」出題をされることが多いです。
                         「狭く深く」では墓穴を掘ります。


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:11:49.22 ID:wdBaoK5X0
>>199
確かに論文っぽいのを読んでると、情報工学の本買ったつもりなのに
引用元とかには機械工学とかそういうのばっかり出てくるわ。



201 :1:2007/12/30(日) 00:11:52.74 ID:sHpmqGvI0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 専門分野の試験対策(2)
          |    ( ●)(●)   あとは、自分の専門の入門書を
          |     (__人__)   繰り返し読みましょう。
             |     ` ⌒´ノ   英語で書かれた入門書を読めば、
              |          }   英語力もついて一石二鳥です。
              ヽ        }    
            ヽ、.,__ __ノ    どんな本がいいかは、自分の大学の先生に聞くか、
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   受験先の大学院の先生に聞きましょう。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  基本的に快く教えてくれます。
                         

■ 先ほど出てきた糸田木教授のように人格的DQNも少なくないのですが、
  大学の教員は、まじめに勉強しようとしている人に対してはすごく優しくしてくれます。
  とくに自分の専門に近いことを学ぶ学生は大歓迎です。



202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:12:23.17 ID:mHHGuzWo0
エロゲ研究だと、神話の収集と構造研究のモデルとか
はまりそうだが。。。



203 :1:2007/12/30(日) 00:12:42.11 ID:sHpmqGvI0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 専門分野の試験対策(3)
          |    ( ●)(●)   時間があったら、過去問を入手して
          |     (__人__)   といてみましょう。
             |     ` ⌒´ノ   専門家の先生にその答えを添削して
              |          }   もらうのが一番よいです。
              ヽ        }    
            ヽ、.,__ __ノ    先生のあてがつかなかったら、
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   知り合いの院生に頼んでもよいです。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
                         



204 :1:2007/12/30(日) 00:13:39.45 ID:sHpmqGvI0

         _____   
       / \  /\キリッ
.     ./ (ー)  (ー).\     
    /   ⌒(__人__)⌒ .\   本気でがんばるお!
    |      |r┬-|     .|   
     \     `ー'´   ./    
    ノ            \
  /´               ヽ     
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.   
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

第二部完
 もうちょっと続く・・・。




207 :1:2007/12/30(日) 00:14:38.62 ID:sHpmqGvI0
     _____________
    / / ↑ \.
    |  |   └→| 
    \ \__/
      | ( -Д-) < 大~きな のっぽの 古時計ー♪
      |(ノi  |⊃
      |  i  i
      |_i_ i
        U" U
そして、時間が過ぎた、やる夫は懸命に勉強したのであった・・・。
やる実のパンツを目指して・・・。




209 :1:2007/12/30(日) 00:15:41.78 ID:sHpmqGvI0
           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒ヽ 、/,リ| l │ i|
         レ!小l(●) (●) 从 |、i|   大学教授になったら、
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    もうちょっと開いちゃおうかなハアト
             ヽ、  ゝ._)   j /       
          ___  ヘ,、 __, イ 
        /--.、 ̄ヽ    .iヽ
       //  ヽ.l l \`ヽ-‐''"´ー、、
      /〈  `ヽヽヘ-‐‐'、l__l../  iヽ  ,.. ---、
      ヽl、    ,ィ´    i.__ `l  ./:._〉'    ヽ
        i、  ./ l    ィ. l  l  /Y/ 、 ヽ   l、
        i、、 /     .i  !‐、l / i  i、    丶
         y''''ー--、  i  l,r'´   i   l /´ ̄ `ヽ
         /     .ヽ/ ∧  /  l   ヽ      ヽ
        /      /  i .∨   l    ヽ、 、  ヽ
        /     /  !  \  l     /ヽ、.   ヽ
       ,/    /   l    ヽ、 l.    /   ヽ    ヽ
     //   /´    lヽ    ヾ   /     ヽ  ,ノヽ、
     λ/   ./     .lγi、    ヽ  /       く";.;/;.;.;)、
   r''´/   /      l l iヽ   ,,..ヽ∧       i/;.;.;.;人、
   i/二'''ヽ、/      ,/,ノ  .i ゝv=''―))´`!       ヽi;.;.;ノ;.r'`‐、_
   /''―-、ヽ'、     ノ..、i、  -Y'l´   i、;;;i、       じ、;.;i,r''"/ヽ、
  /    /!;;;;;;;`''''';;;;´;;´;;;;;;; ̄;'''''i/    iヽ;;;〈        ヽ、_ く    `ヽ、
. /!    〃ー---ー-、,,...-、,,..-.ィ/ ,r、' ,、ヽヽ、-'         `=-、`ヽ、_.ノ )
. i `ー‐'´/            t=/ノ`"i l'"ヽヽヽ)            `=、、_,ノ
 `=--‐'              ゙´  iJ  ヽj`゙

■ 妄想は全ての原動力です!


211 :1:2007/12/30(日) 00:17:10.00 ID:sHpmqGvI0
~数ヵ月後~
                   ____
                /       \
               /  ─    ─ \
             /    (●)  (●) \  どうか合格しますように
             |       (__人__)    |
             \            /     
              _rl`       /////
..              /\\    ////゙l゙l   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

■ 文系の大学院の入試は、理系と違って、
  年明けが多いようです。
  (卒論の内容を見る必要があるため。)
  ぶっちゃっけ、三月にならないと結果が分からないという
  ところもあります。
  しかし、敢えて秋頃にやって、
  (優秀な)学生を先に囲い込むという大学もあります。




214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:18:10.37 ID:G6J0mhAD0
>>211
そのやる夫いいなwww


216 :1:2007/12/30(日) 00:19:05.60 ID:sHpmqGvI0
         ____
        /\  /\
      /( ●)  (●)\
     / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ 
     |     |r┬-|       | 
     \     ` ー'´     /
     /          \
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
   _(,,) 一次試験     (,,)_
  /  |   合格だお!     .|  \
/    |               .|    \
    .|__________|


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \  
  |    ( ●)(●)  常識的に考えなくても、
  |     (__人__)     これはグッジョブだろ。
* |     ` ⌒´ノ ∩_     
  |         }  | E) *
  ヽ        } / /
   _ヽ     ノ/ .ノ   +
  / ..    ../   +
/ /   /*     +



219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:20:14.13 ID:1MaF5CA8O
>>216
すげえwwwww


217 :1:2007/12/30(日) 00:19:59.46 ID:sHpmqGvI0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  で、提出する論文は書いたの?
          |    ( ●)(●)   
          |     (__人__)   お前の大学、卒論ないからって、
             |     ` ⌒´ノ   自分でなんか書くって言っていたよな。
              |          }   
              ヽ        }    一週間以内に提出しないとな。
            ヽ、.,__ __ノ    切手張り忘れるなよ。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
                         

           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\  
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | (試験勉強に集中していて、
     \:::::::::   |r┬-|   ,/  完璧に書くのを忘れていた!!!!!!)
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ 
  /:::::::::::::::::::::            
 |::::::::::::::::: l         

■ やる夫が馬鹿なようですが、実際そういう例はよく見聞きします。
   本末転倒はいけません。



220 :1:2007/12/30(日) 00:20:22.85 ID:sHpmqGvI0
           ____
       /   u \
      /  \    /\    書くお!
    /  し (>)  (<) \  ひたすら書くお!
    | ∪    (__人__)  J | _________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                | |          |



224 :1:2007/12/30(日) 00:22:31.14 ID:sHpmqGvI0
~そして二次試験の日がやってきた~

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l  ネチネチ
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′  
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′               ネチネチ
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'    やる夫と言ったかね。
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l    
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'    実にひどい論文でおじゃる。
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /    ここの分に出てくるところは、
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /     実に1912年にフランスのオッ・タマ・ゲー博士が
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_    指摘しておるところでおじゃるのに、
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、 それを自分が発見したことのように・・・。
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \ ところで、この部分でおじゃるが、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、君はなんと
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ 考えているでおじゃるか・・・。
               ̄`ー─--─‐''" ̄

■ 面接試験では、かなりネチネチされることが多いそうです。
  それもこれも、短い面接で人物を知るため。
  受験生と同じくらい、試験管も緊張します。
  逆に何も言われないというのは、そもそも数あわせで一次試験を
  通したに過ぎない受験生だという説あり。
  つまり、てきどにネチネチされるくらいがよいのです。



226 :1:2007/12/30(日) 00:24:50.79 ID:sHpmqGvI0
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ○) (○) \   それは、えっと。。。。
 /   ⌒(__人__)⌒ \   (阿部先生ヘルプだお!)
 |        ̄      |   
 \              /

■ 突っ込まれるところは大体決まっているので、
  その辺が自分で認識できているのが理想です。
  自分の論文に穴があったら、
  解決の糸口を提示しつつ、
  「将来、この大学院に入った後の研究課題としたいです」と言うのが
  セオリー。



228 :1:2007/12/30(日) 00:26:56.26 ID:sHpmqGvI0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ   
             ト.i   ,__''_  !    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
          /i/ l\ ー .イ|、     
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、 
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

■ 助けを求めても、助けてくれませんよ。試験ですから。


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:28:05.63 ID:1MaF5CA8O
阿部さんwwww


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:28:32.12 ID:tweZTuHd0
あたりまえだww


235 :1:2007/12/30(日) 00:28:54.61 ID:sHpmqGvI0
~二次試験後~
           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
           |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
           ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
          ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l   この内容は何でおじゃるか!
          l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
          l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、  麿は恐れ多くもMITよりPhD.の位を賜わり
         fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
         l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/  副学部長をも勤めた身じゃ!
         ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f
          ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)その麿のいる大学院にこのような無能は要らぬわ!
           `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l
             ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'    阿部殿、このようなものは入れぬ!
               ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /
              ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ     よろしいな!
               } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
              /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
            ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
       ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
    , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \



236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:30:11.71 ID:l5jaHfbuO
やるお死亡www


242 :1:2007/12/30(日) 00:32:55.34 ID:sHpmqGvI0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ   ええ、あなたがそうおっしゃるな
             ト.i   ,__''_  !    仕方がないですね・・・。
          /i/ l\ ー .イ|、    
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、 
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

■ 大学によって違うと思いますが、最終的には、筆記の点数の良さ、
  提出論文の良さ、人柄の良さ(←これが一番大事かも)で決まります。
  ええ、大物の麿先生に嫌われたら、おしまいですもの。




244 :1:2007/12/30(日) 00:33:37.34 ID:sHpmqGvI0
             ____
           /      \
         /         \
        /   ⌒   ⌒   \
        |  /// (__人__) ///  |
.       ┌────────────‐┐
       .|                   .|
   ,. -‐ '|    不合格            |
  / :::::::::::|                   .|__
  / :::::::::::::|     二度とくるな!     rニ-─`、
. / : :::::::::::::|                  `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                   |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                     |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________.|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::



246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:34:09.34 ID:JkuCyh8G0
ちょwwwオワタwwwwwww


247 :1:2007/12/30(日) 00:34:33.51 ID:sHpmqGvI0

             ____
           /⌒三 ⌒\
          /( ○)三(○)\
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  終わったお!
        |     |r┬-|     |
        \      `ー'´   /
   | ̄ ̄ ̄〉,ァ''"ヽ      ゙ア´ ̄`/ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |     `r´、、__ l ! ィ彡,ャァ'" ,,..,,、\     |
 ,-┴-、  〈.,, ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/.く      |__
/ .-┬⊃  <    ,;,, ;;; ,,;;       ,fr::<,   rニ-─`、
! ;;ニ|    /    ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:ノ     `┬─‐ j
\_|    <    ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:〈      |二ニ ノ
   |    <    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.<     |`ー"
   |__/:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:∠____|
        l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ      ビリィィィ
        l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j




248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:34:37.02 ID:IDyKP19q0
ですよねーwwwww


251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:36:16.37 ID:utVVknyX0
まてwww服も破るなwwwww


254 :1:2007/12/30(日) 00:38:01.25 ID:sHpmqGvI0
~数日後~
阿部研究室にて・・・



            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ   やる夫君・・・。
             ト.i   ,__''_  !    私の元で1年間修行しませんか?
          /i/ l\ ー .イ|、    
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、 
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



257 :1:2007/12/30(日) 00:38:29.46 ID:sHpmqGvI0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  えっ!
  |     (__人__)'    |    どういうことですか?
  \     `⌒´     /
   /  ____  (      
  (_ノ      ゝ_)



260 :1:2007/12/30(日) 00:39:45.36 ID:sHpmqGvI0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ   君は、一年もかけず、短い期間で
             ト.i   ,__''_  !    大きく成長しました。
          /i/ l\ ー .イ|、     とくに、あの論文、形式はめちゃくちゃだったが、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、   自分の考えだけでオッ・タマ・ゲーと同じ結論に
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.  達したのはすばらしい。
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i 二次試験では、残念だったけど、 
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  | さらに一年頑張ればきっといい研究者になれると思う。
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \ さぁ、私の元で、研究生になるんだ。
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|




261 :1:2007/12/30(日) 00:40:25.31 ID:sHpmqGvI0
★ワンポイント
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ■ 研究生
          |    ( ●)(●)   不幸にして大学院に落ちることは、いくらでもありえます。
          |     (__人__)   そこであきらめなければ、
             |     ` ⌒´ノ   一年浪人することになります。
              |          }   普通は宅浪するのですが、
              ヽ        }    行きたい大学院の先生と仲がいい場合、
            ヽ、.,__ __ノ    「研究生」になることができます。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   研究生はある種聴講生に似たところがあり、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  大学院の授業に参加することができますが、
                         大学院修了のための在学年数には換算されません。
                       基本的に、一人の教授が責任を持つといってくれれば、
                        自動的に研究生として採用されます。


■ 私大やなんかだと複数回入試があるところもありますが、
   普通は一本勝負。負けたら終わりです。
  (筑波大は複数回入試があるとか聞いたけど。)
■ 不幸にも落ちてしまった人にとっては、研究生はいい選択です。
  その大学院の内部にいることで情報もいろいろ集められるしね。



263 :1:2007/12/30(日) 00:41:46.63 ID:sHpmqGvI0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  でも、あの「おじゃる」男が!
  |     (__人__)'    |    
  \     `⌒´     /
   /  ____  (      
  (_ノ      ゝ_)



265 :1:2007/12/30(日) 00:42:16.87 ID:sHpmqGvI0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ   はは、大丈夫だ。
             ト.i   ,__''_  !    大学院生として採用するかどうかは、
          /i/ l\ ー .イ|、     教授陣の一致が必要だが、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、   研究生として採用するかは、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.  教授一人の一存で決められる。
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i  今後一年で、麿先生を見返して 
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |  やればいいじゃないか。
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \   君ならできる。
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



267 :1:2007/12/30(日) 00:43:00.87 ID:sHpmqGvI0

やる夫の努力が大学院に入学できると信じて!

      / ̄ ̄ ̄\
    /        \
    |             |
      \、 ヽ″  ,_/
        /  、,  ヽ  
     / i     ヘ | 
     し|       ,ソ 
      |  r- 、  | 
 .____し´ _し′──
   ̄ ̄ニ三 ̄

ご愛読ありがとうございました!


268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:43:19.34 ID:aEwtlpJp0
>>1
乙でした


270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:43:51.92 ID:IDyKP19q0
2chでここまで勉強できるとは


271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/30(日) 00:44:05.11 ID:mHHGuzWo0
ハピーでもバッドでもないエンディング・・・
>>1乙でした。おもしろかった



スポンサーサイト

わくわくめーる

[ 2007/12/30 01:31 ] ネタ系【VIP】 | TB(1) | コメント(-)| はてなブックマーク
この記事のトラックバックURL
http://pugyaaaaaaa.blog122.fc2.com/tb.php/153-fde53e60

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/30(水) 19:50:53.12 ID:CLsfFHtR03月       ____     /      \   /  _...
[2008/02/11 12:47] やる夫速報!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。